TOP > INTERVIEW > ロングインタビュー特集 全4回連載:ベル
ベル
ロングインタビュー特集 全4回連載:ベル

4月19日/5月24日/6月21日と、3ヶ月連続でシングルをリリースするベル。
彼らがどんな想いを胸にこの戦略を練ったのか!? 最近のライブ事情も含め4人に話を聞いてきた。

撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa
第1回第2回第3回up!第4回

あの日のライブ会場で「絶対に札幌でリベンジ公演をするから」と約束をしました。それを形にしたのが、今回のリベンジ公演になります。

――直近のライブ公演話になりますが、ベルは4月8日と9日に札幌PIGSTYを舞台に「ベルリンピック'17 札幌リベンジ公演」を2日間に渡って行います。何故にリベンジ公演を!?
ハロ 昨年から今年初頭にかけ、ベルは六大都市ワンマンツアーを行ないました。そのツアーを廻る場所の一つとして札幌での2日間に渡る公演もありました。その日が、2016年の12月10日と11日。

――その日ってもしや…。
ハロ 12月の札幌に十数年ぶりとなる大雪が降った時期。あの当時は相次ぐ飛行機の欠航によって、チケットを手にしていながらも会場へ足を運べなかった人たちも結構いました。それは、僕らのスタッフたちも、そう。自分たちはフェリーで前乗りしていたように2日間ともライブは行えたんですが、見れずに悔しい想いをした子たちも多かったし、僕らもスタッフたちを交えてライブを行えなかった悔しさもあったことから、あの日のライブ会場で「絶対に札幌でリベンジ公演をするから」と約束をしました。それを形にしたのが、今回のリベンジ公演になります。

――フェリーは動いてたんですね。
ハロ 僕らは、機材車での行動のようにフェリーでの移動は当たり前のこと。しかも前乗りを心がけていたから、そこは大丈夫でした。
正人 フェリーだと雪の影響はとくに関係ないからね。
ハロ 自分たちも北海道は大雪に見舞われてるという情報は察知していたので、「タイヤチェーンさえ用意しておけば大丈夫だろう」と思ってたんですけど、札幌では誰もチェーンを巻いて走ってないんですよ。
正人 どの車もスタッドレスのタイヤなんです。
ハロ 後々、札幌の人たちに「この時期に札幌でチェーン付きの車で走ってる人なんていないよ。札幌ではスタッドレスタイヤに付け替えるのが常識。むしろ、チェーンで運転するなんて自殺行為だ」と言われ、逆に自分たちで驚いたくらい。そのときに決めました、「もう真冬の札幌には行かない」と……いや、呼ばれたり、日程次第では行くんですけど(笑)。それくらい大変な経験でした。

――タイヤを取り替えるだけでも大変な作業だし、そのために機材車へスタッドレスタイヤを4本積み込まなきゃいけないわけだからね。
ハロ そうなるでしょうね。今回だって、チェーンを取り付ける作業自体が大変で苦労してたのに…。

――そんな大変な作業でした?
ハロ すごく大変でした。大雪が降っている中、傘を差す組とチェーンを巻く組に分かれては、4人で協力しあって必死にタイヤへチェーンを巻いたのに…その程度では済まない大雪でした。

――ツアーをやってると、いろんなアクシデントに巻き込まれますからね。
ハロ でも、一番のアクシデントは昨年の札幌での出来事でしたね。
明弥 ベルが始動したのは9月なので、記念イベントをやるにしても必然的に9月前後の時期が多くなるんです。この時期も、じつは台風がよく直撃する頃。ベルの公演に関しても、天気予報を通し「この時期は台風が直撃します」という報告を聞いては無事に開催出来るのか!?を心配しながら。でも、本番二日前頃からいつも台風が避けだして好天に恵まれ、天気に左右されてライブに弊害が出たことは一度もなかったんですよ。でも、今回の雪には敵いませんでした。

――雪道を運転するのも大変じゃない?
明弥 運転するのは僕と正人の2人なんですけど、正直大変です。
正人 もう何度も雪道の運転を経験しているように慣れてはきたけど、それでもいつも以上に運転に慎重になれば緊張もします。




「ベルリンピック」に関しては、自分たちと同じような「歌ものバンド」さんや、「同じ志」を持ったバンドさんらに声をかけ開催しています。

――今回の札幌でのリベンジ公演ですが、内容も以前とは変えて行うのでしょうか?
ハロ そう考えています。前回二日間に渡り行った札幌でのワンマン公演が大好評で、あのときから「また札幌でワンマン公演をやりたい」という気持ちになっていたし。何より、前回の札幌公演に足を運べずに悔しい想いをした人たちの気持ちを早く満足させ、そのうえで次のステップに踏みたいという想いから4月8日と9日に行うんですけど。この時期は新しいリリースなども控えているように、前回のリベンジ公演とはいえ、中身は新たに練って演ろうと思っています。

――ちなみに今回の公演は「ベルリンピック」の一貫なんですね。
ハロ そうなんです。「ベルリンピック」は僕たちが主催するイベントツアーの冠名で、今年の冬に東名阪を舞台に行ないました。その番外編として今回は用意。その変わりイベントではなく、「個人種目」という名のもとワンマン公演として行います。

――ベルって、主催イベントもけっこう開催していましたっけ?
明弥 自分たちで主催を組んだのは、始動イベントのときと各メンバーの生誕祭のときくらい。だから「ベルリンピック」のような主催イベントは久々だし、主催ツアーという形では初めてなんです。
「ベルリンピック」に関しては、自分たちと同じような「歌ものバンド」さんや、「同じ志」を持ったバンドさんらに声をかけて開催しています。

――ベルと同じような匂いを持つバンドって少ない…と言うか、居ないんじゃないですか?
明弥 少ないのは確かです。
ハロ でも「ベルリンピック」の趣旨である「メロディーに重きを置いているバンドさん」となれば相応にいるから、その趣旨に沿う形で組めるのであれば問題ない。これからは「ベルリンピック」を年に1回はやりたいです。
明弥 さすがに4年に1回は少な過ぎるんでね(笑)。




僕個人としては、4人でライブ後に餃子とラーメンを食べてからホテルに帰って寝るのが理想です(笑)

――ベルのメンバーさんは、それぞれいろんなバンドマンの方々と幅広く交流を持っている人たち?
明弥 あるっちゃあるほうかな!?
ハロ ただ、プライベートでも遊ぶとなると、そこの捉え方はチョット変わってくるけど。イベントツアーに参加したり、昨年は2マンツアーも行ったように、そういう環境を通していろんなバンドさんと交流を深めてはいます。

――2マンツアーとなれば、互いの関係値もけっこう深くなっていきますよね。
ハロ そうですね、お互いの関係を深めてくうえでツアーは最適だと思います。

――2マンツアーやイベントツアーのとき、一緒にライブ後にご飯を食べに行ったりもするのでしょうか?
明弥 僕は翌日が空き日だったり、他のバンドさんから「終わった後に集まろうぜ」という会話が出てきたときは参加しています。ただし、自分から率先して誘うことはないです。あくまでも、誘われたら足を運ぶ形ですね。
夢人 ベルの場合、メンバー4人でご飯を食べに行って、その日のことをあーだこーだしゃべりながら笑い合ってることがほとんどなんです。僕は内弁慶なので、外の集まりには参加せず、この4人でご飯を食べに行くことが好きだし、そうじゃなかったらホテルに戻りますね。
正人 僕も、そう。
夢人 僕個人としては4人で行動してたいタイプなんですけど。ハロ君と明弥くんはベルの社交担当のように、バラバラになってしまうことがあるのも十分納得していること。そのうえで僕個人としては、4人でライブ後に餃子とラーメンを食べてからホテルに帰って寝るのが理想です(笑)。

――バンドさんによっては、ライブ後は地方でも各自バラバラに行動というパターンもけっこうあるのは耳にしています。
夢人 いや、僕らも長くバンド活動を続けていくと「そうなるのかな?」と思っていたんです。だけど3年目に入った今も、先のようなことがない限り4人でいつも過ごしているように、きっとこのメンバーはそういう関係が心地好いんだろうなと思います。
ハロ そうだね。とくにワンマンツアーになると、いつも4人一緒に行動しているからね。各自ばらけることはそうそうないです。
夢人 体調的な面もあるから必ずしも全員参加するわけじゃないけど、基本は全員一緒だよね。
正人 そうだね。本当に疲れてて部屋で休みたいというときは「今日は辞めとく」というのがあるくらいかな!?
ハロ 「ご飯を食べよう」となったら、4人で行くのが今や当たり前。
夢人 これが5人メンバーになったら、3人と2人や、1人と2人と2人など、いろんなパターンも出てくるんだろうけど。4人だと、そこのバランスがちょうど良いのかも知れないですね。

第1回第2回第3回up!第4回

ニコニコ公式ブロマガ「club Zy.チャンネル」にも掲載中!!
2017年4月の特集アーティストとしてロングインタビューを先行配信&ここでしか見れないミニテーマインタビュー・動画コメントを随時配信!
※パソコン、スマートフォンからご利用いただけます。
【日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga
携帯公式サイト「club Zy.チャンネル」でも特集中!!
特集アーティストとして、ここでしか見られないミニテーマインタビューを公開!
※ガラケーからのみご利用いただけます。
【club Zy.チャンネル】http://ch.club-zy.com
フリーペーパー「Gab. Vol.86」の表紙巻頭特集に登場!
V系フリーペーパー「Gab. Vol.86」の表紙巻頭特集にベルが登場!
全国のCDショップ、ライブハウスで4月初旬より無料配布!

配布店舗一覧は[コチラ]
定期購読のお申し込みは[コチラ]


DIAURA / the Raid. / HAKUEI /GOTCHAROCKA / HERO / R指定 / ジン / BORN / 己龍 etc... 発刊!



<<3ヶ月連続コンセプトシングル第一弾『ジェラシー』4月19日(水)発売!!>>
それはベルが放つ渾身の”昭和歌謡”。
結成当初から培ってきた昭和テイストを最大限に増幅し、コンセプト第一弾に相応しい”これぞベル”をお送りします!

【A-type】CD2曲+MV
¥1,800(税抜) / S.D.R-310-A
[CD]
1. ジェラシー
2. 真夜中のダンス
[DVD]
ジェラシー MV+MAKING

【B-type】CD2曲
¥1,200(税抜) / S.D.R-310-B
[CD]
1. ジェラシー
2. 真夜中のダンス
<「ジェラシー」インストアイベント>
4月08日(土)音楽処
4月15日(土)名古屋ZEALLINK
4月16日(日)ライカエジソン名古屋店
4月19日(水)ブランドエックス
4月21日(金)ライカエジソン大阪店
4月22日(土)little HEARTS.大阪店
4月23日(日)five Stars
4月29日(土)高田馬場ZEALLINK
5月04日(木)little HEARTS. 新宿店
5月04日(木)自主盤倶楽部
5月05日(金)ライカエジソン東京店
5月05日(金)渋谷ZEALLINK
5月20日(土)大阪ZEALLINK
※イベントの詳細内容、参加条件等はオフィシャルサイト等でご確認ください


ベルリンピック’17 個人種目「札幌リベンジ公演」
4月8日(土) 札幌PIGSTY
4月9日(日) 札幌PIGSTY

[OPEN/START] 17:00 / 17:30
[前売/当日] ¥3,500 / ¥4,000 (D代別)
[出演]ベル
[問]011-868-8658
ベル単独公演「歌は世に連れ世は歌につれ」
「ベル-鐘-ナイト」5月6日(土) 池袋EDGE
[出演]ベル
[プレイガイド]http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002213393P0030001

「ヘル-地獄-ナイト」5月7日(日)池袋EDGE
[出演]ヘル
[プレイガイド]http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002213394P0030001

:各日共通:
[OPEN/START] 17:00 / 17:30
[前売/当日] ¥3,500 / ¥4,000(D代別)
[問]03-6907-1811
イベント出演スケジュール
4月14日(金) 池袋EDGE(HYSTERIC CIRCUS 春の東名阪 2017)
4月22日(土) 大阪RUIDO(HYSTERIC CIRCUS 春の東名阪 2017)
4月23日(日) HOLIDAY NEXT NAGOYA(HYSTERIC CIRCUS 春の東名阪 2017)
4月30日(日) 渋谷REX(FWD PRESENTS【beauty;tricker】Vol.67)

5月13日(土) 仙台darwin(ZEAL LINK TOUR 2017)
5月14日(日) 郡山#9(ZEAL LINK TOUR 2017)
5月21日(日) CROW MUSIC 20th ANNIVERSARY KANSAI ROCK SUMMIT’17 EXPLOSION CIRCUIT VOL.4 全6会場
5月22日(月) 名古屋Jammin’(THE BEETHOVEN 主催ツアー「CIRCUS CIRCUS」)
5月27日(土) 渋谷REX(littleHEARTS. Presents 「Next Edition Vol.18」)

6月12日(月) 高田馬場AREA(「B.C.D」)
6月23日(金) 大阪RUIDO(游彩主催 4マン東名阪巡業「昵懇臨戦」)
6月24日(土) 名古屋 CLUB 3STAR IMAIKE(游彩主催 4マン東名阪巡業「昵懇臨戦」)
6月28日(水) TSUTAYA O-WEST(「June Cup」)

7月02日(土) 高田馬場AREA(游彩主催 4マン東名阪巡業「昵懇臨戦」)
stylish wave CIRCUIT '17 春の嵐
4月16日(日) 名古屋E.L.L
出演:ベル / FEST VAINQUEUR(guest) / the Raid. / 甘い暴力 / Purple Stone / 游彩 / Axkey(O.A.)

OPEN 16:00 / START 16:30
前売り¥3,800-/当日¥4,300-(消費税込み)
オールスタンディング / 入場整理番号有り / ドリンク代別
入場順:A→B→C
Aチケット…club Zy.プレミアム会員先行/club Zy.チャンネル会員先行→club Zy.一般会員先行
Bチケット…アーティストHP先行
Cチケット…一般販売
[問]サンデーフォーク 052-320-9100
▼詳細は下記バナーをクリック▼

stylish wave CIRCUIT '17 夏の陣
7月23日(土) 仙台MACANA
出演:ベル / 游彩 / 甘い暴力 / 0.1gの誤算 / Neverland / THE BLACK SWAN
8月5日(土) 大阪MUSE
出演:ベル / 游彩 / Purple Stone / 甘い暴力 / アヴァンチック / THE BLACK SWAN / ラッコ
8月6日(日) 名古屋ell.FITSALL
出演:ベル / 游彩 / Purple Stone / 甘い暴力 / アヴァンチック / THE BLACK SWAN

OPEN 16:00 / START 16:30
前売り¥3,700-/当日¥4,200-(消費税込み)
オールスタンディング / 入場整理番号有り / ドリンク代別
入場順:A→B→C
Aチケット…club Zy.プレミアム会員先行/club Zy.チャンネル会員先行→club Zy.一般会員先行
Bチケット…アーティストHP先行
Cチケット…一般販売

▼詳細は下記バナーをクリック▼

stylish wave MAX '17 “一撃乱舞”
8月20日(日) 新宿ReNY
出演:ベル / 游彩 / Purple Stone / 0.1gの誤算 / 甘い暴力 / Sick2 / アヴァンチック / THE BLACK SWAN

[OPEN/START] 15:30 / 16:30
[前売/当日] ¥4,000 / ¥4,500(税込・D代別)
入場順:A→B→C
Aチケット…☆受付中☆club Zy.プレミアム会員先行/club Zy.チャンネル会員先行→club Zy.一般会員先行(4/12 12:00~)
Bチケット…アーティストHP先行(4/20 18:00~)
Cチケット…一般販売(5/5~)
[問]チッタワークス 044-276-8841
▼詳細は下記バナーをクリック▼

その他ライブ情報や最新情報は OFFICIAL WEBSITE,Twitterをご覧ください。
【 ベル OFFICIAL WEBSITE 】
http://belle-web.info/
【 ベル OFFICIAL Twitter 】
@belle__official
stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍

NEWS

ライブイベント

stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍
stylish wave CIRCUIT '17 夏の陣
stylish wave MAX '17 ”一撃乱舞”

フリーペーパー

club Zy MAG
Gab.

ショップ

zy_shop
001
002
003
004

オリジナル・フォトグッズ

zy_collaction
ページのトップへ戻る