TOP > INTERVIEW > ロングインタビュー特集 全4回連載:Purple Stone
Purple Stone
ロングインタビュー特集 全4回連載:Purple Stone



8月23日に1stフルアルバム『赤と青』を発売するPurple Stone。ここには、これまでに発売したすべてのシングル曲はもちろん、リ・レコーディング曲など、Purple Stoneの歩みを語るうえで欠かせない曲たちを満載中。しかも、A/B-TYPEへは若干重なる楽曲もあるが、基本は異なる曲を収録。同作品について、今回はじっくりメンバーに話を伺った。

撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa
第1回第2回up!第3回第4回
全国ツアーをワンマンでやりたい気持ちにさせてくれたのも、「stylish wave」でいろんな土地をまわった経験がきっかけですからね。

――この記事を目にする頃、Purple Stoneはまさに「stylish wave CIRCUIT '17 夏の陣」への出演真っ最中。8月20日には「stylish wave MAX '17 "一撃乱舞"」にも登場します。まずは、みなさんが感じている「stylish wave」の印象について聞かせてください。
keiya 「stylish wave」には去年から出させていただけるようになったんですけど…。
風麻 今年の春に行った「stylish wave CIRCUIT '17 春の嵐"今宵、乱れ打ち"」にはほとんど出演していたように、気持ちの上ではもう「stylish wave」のレギュラーですよ。

――昨年末から今年にかけて行われた「stylish wave」のカウントダウンイベントでも、Purple Stoneは大トリを担っていましたからね。
keiya あっ、そうでした。

――それだけ、星子さん自身もPurple Stoneに期待を寄せてるんだろうなと想像します。
3人 ありがとうございます!!!
keiya 「stylish wave」には独特の空気感があると言いますか、星子さんが持っておられる存在感が、そのままイベントにも反映されているんですね。だから、参加してる僕らもすごく安心感を持って楽しめるイベントとして捉えています。

――Purple Stoneも、いろんなイベントに出ていますよね。
keiya はい。イベントって、主催する人の色が出るもので、バンドが主催するイベントであれば、主催したバンドの色がイベント全体にも反映されます。それと同じく、「stylish wave」は星子さんが主催するからこそ独特の色の出るイベントという印象なんです。まさに、星子さんがあってのイベント。それを出演バンドさんも、お客さんたちもわかっているから、あの暖かい空気が場内に生まれるんだなという印象を僕は感じています。

――お二人の「stylish wave」に対する印象も聴かせてください。
GAK 「stylish wave」はレベルの高いバンドがたくさん集まっているイベント。他の出演バンドの演奏を観たり、準備をしながら演奏を聞いてても刺激を受けることがホント多いです。

――他のバンドとの交流も取っています?
GAK 自分に関しては、時間に余裕があるときは他のバンドの同じパートの人と話したりはしています。そういう会話を通しても、刺激を受けることはいっぱいありますからね。
風麻 Purple Stoneって、それまで東名阪以外の場所へ赴く機会ってそんな多くはなかったんですけど、「stylish wave」へ出るようになって、それ以外のところへも足を運べるようになれば、普段なかなか当たることのないバンドとも当たれるので、いろんな刺激を受けています。

――「stylish wave」への出演をきっかけに、一気に地方公演が増えた形だ。
風麻 増えました。「stylish wave」を通して初めて足を運んだ場所も実際にありました。

――地方でのライブは、東名阪で行うライブとは異なる印象を覚えることもあります?
風麻 その土地土地での反響の違いは感じます。何より嬉しいのが、何処の地域も「もう1回行きたい」と思わせる気持ちにさせてくれること。僕らはそう感じているように、お客さんたちも「もう1回Purple Stoneを観たい」と思っていてくれたら嬉しいなと思います。だからこそ、それを感じさせてくれる「stylish wave」へは積極的に出たいですし、この経験を、いつかは行いたい単独ツアーへ向けた弾みにもしていきたいなと思っています。
むしろ、ワンマンの全国ツアーをやりたい気持ちにさせてくれたのも、「stylish wave」でいろんな土地をまわった経験がきっかけですからね。




ナビは必要なんですけど。それを風麻くんは的確に読み取り、指示してくれます。

――「stylish wave」と言えば、週末に行う形を取っています。と言うことは、「stylish wave」へ参加した時期は毎週末になるとツアーへ出発という日々を送り続けてきたし、今も続けているわけだ。
keiya そうです。

――大阪からの移動は、けっこうしんどくない?
風麻 正直、移動は大変です。毎週末になると大阪から各地へ出発し、週明けには大阪へ戻っての繰り返しですからね。
keiya 車で移動している時間の長さがハンパない(笑)。これでメンバーの仲が悪かったら、移動中は地獄だと思いますね。幸いうちらは仲が良いので、道中もいろんな話をして退屈せずに過ごせています。

――移動中って、何をやって過ごしてるんですか?
keiya しゃべったり、音楽を聴いたり。とくにGAKくんは音楽ヲタクなので、いろんな楽曲を流しながら「この曲は何年に発表した曲で、当時こんなことがあって」と、いろんな蘊蓄を語ってくれるんですね。それを聞いてるだけでも、自分の中に蘊蓄が増えていくので、それを楽しんでいます。

――運転はみなさんがしているんですか?
keiya 僕とGAKくんが交代で。風麻くんはずっと助手席に座り運転手にいろんな話を振ってくれて、飽きさせないんですね。まさに、見事なまでの助手役を運転中は担ってくれています
風麻 僕だけ免許がなく運転出来ないぶん、疲れ切って眠いとき以外はなるべく盛り上げ、快適に運転させてあげたいなと思って。
GAK 道案内もすごく丁寧だし、それを得意にもしている人なんです。
keiya 僕なんか、何度同じ場所を通っていても、かならず同じところで間違えるんだけど。そのたびに風麻くんがナビゲーションをしてくれますからね。

――もはや、ナビ要らずだ。
GAK いや、ナビは必要なんですけど(笑)。それを的確に読み取り、指示してくれるんです。他にも、その場、その地域の交通情報なども調べてくれたり。
風麻 毎回行く場所についての道は事前に調べれば、進みながらも調べてますからね。

――なんて便利な人でしょ。
keiya こういう人がいると、すごく助かりますよね。




気がついたら寝てしまっていることもあるくらい。

――Purple Stoneは大阪を拠点に活動をしているバンド。遠距離移動も多いんじゃない!?
風麻 大阪と東京の往復だけでも1,000kmは走ってるように、それ以上となるとね…。
keiya 大阪と仙台までの行き来など、遠いところまでの移動は毎回疲労との闘いです。
風麻 「stylish wave」のみの移動距離を総計しただけでも優に10,000km以上は走っていますから。
keiya 仙台や新潟でライブを終えた後、そのまま大阪まで帰るときの移動は、まさに披露と眠気との闘い。正直しんどいですけど。でも、無理だけはしないようにしています。

――事故ったら元も子もないですからね。
keiya そうなんです。だから僕もGAKくんも疲れているときは車を止めて休むようにしています。

――地方でゆっくりすることも少なそうだね。
keiya 時間が生まれたときは、その土地の名物料理を食べたりもしますけど、連日地方公演でもなければ泊まることはないように、基本は日帰りだし、移動とライブのみを繰り返し続けています。これがワンマンツアーになれば泊まりも生まれるのか!? 早く、そうなりたいです(笑)。

――丸一日寝れないことも多いんじゃない?
keiya 多いです。気がついたら寝てしまっていることもあるくらいだから。
GAK 最近でこそ長時間起きてることも減りましたけど。昔は夜中や明け方に大阪を出発し、現地へついたらライブを行い、終わって大阪まで帰るという日々の中、40時間は起きてるなんてこともざらにありました。
keiya その時点ではまだ、機材車を大阪の車庫に入れて解散となった状態。そこから、それぞれ自宅まで帰るわけですから、寝てない時間はもっと加算されてますけどね(笑)。




4年間の日々の積み重ねが、待望と言うべき1stフルアルバム『赤と青』へと繋がった。

――そんな4年間の日々の積み重ねが、待望と言うべき1stフルアルバム『赤と青』へと繋がったわけだ。
keiya そうです。…(2回目へ続く)

第1回第2回up!第3回第4回
ニコニコ公式ブロマガ「club Zy.チャンネル」にも掲載中!!
2017年8月の特集アーティストとしてロングインタビューを先行配信&ここでしか見れないミニテーマインタビュー・動画コメントを随時配信!
※パソコン、スマートフォンからご利用いただけます。
【日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga


携帯公式サイト「club Zy.チャンネル」でも特集中!!
特集アーティストとして、ここでしか見られないミニテーマインタビューを公開!
※ガラケーからのみご利用いただけます。
【club Zy.チャンネル】http://ch.club-zy.com
フリーペーパー「Gab. Vol.88」の表紙巻頭特集に登場!
V系フリーペーパー「Gab. Vol.88」の表紙にPurple Stoneが登場!
全国のCDショップ、ライブハウスで無料配布中!

配布店舗一覧は[コチラ]
定期購読のお申し込みは[コチラ]


HERO / the Raid. / DIAURA / HAKUEI /GOTCHAROCKA / R指定 / ジン / BORN / 己龍 etc... 発刊!



<<Purple Stone 1st Full Album「赤と青」2017年8月23日(水)発売>>


【Type-A】全11曲
1.パニックパニック!
2.BLAME (Re-recording ver.)
3.アオイヤミ
4.ミラーボール
5.Imperial Dragon (Instrumental)
6.回転木馬
7.sakura.
8.Scar (Re-recording ver.)
9.デサバ
10.キャットウォーク
11.素晴らしきこの世界へ

レーベル CRIMZON
品番 CCR-031
POS 4523949084802
¥2,700 (tax in)/¥2,500(tax out)
【Type-B】全11曲
1.ポイズンチョコレート
2.BLAME (Re-recording ver.)
3.デサバ
4.歌舞伎町バタフライ
5.Imperial Dragon (Instrumental)
6.sakura.
7.ミラーボール
8.Scar (Re-recording ver.)
9.嘘つきピエロ
10.甘酸っぱいマンゴー
11.アドレナリンBANG!

レーベル CRIMZON

品番 CCR-032
POS 4523949084901
¥2,700 (tax in) /¥2,500(tax out)



Purple Stone 1st Full Album発売記念ライブ 〜赤と青〜
9月15日(金) OSAKA MUSE
出演:Purple Stone
OPEN 18:00 / START 18:30
前売¥3,000 / 当日¥3,500 (ドリンク代別)
◆チケット発売中!
購入ページURL :http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002230374P0030001
OSAKA MUSE店頭発売時間 13時〜20時
※入場順 : 1.イープラス →2.OSAKA MUSE店頭→3.当日
問い合わせ先 : OSAKA MUSE 06-6245-5389
stylish wave CIRCUIT '17 夏の陣 出演!
8月5日(土) OSAKA MUSE
出演:Purple Stone / ベル / 游彩 / 甘い暴力 / アヴァンチック / THE BLACK SWAN / ラッコ / -真天地開闢集団-ジグザグ (O.A.)
★終演後、Purple Stoneメンバーのお見送り&ファンレターの受け取り会を開催★

8月6日(日) ell.FITSALL
出演:Purple Stone / ベル / 游彩 / 甘い暴力 / アヴァンチック / THE BLACK SWAN

【各公演共通情報】
OPEN 16:00 / START 16:30
前売り¥3,700 / 当日 ¥4,200(tax in)
オールスタンディング / 入場整理番号有り / ドリンク代別
入場順:
Aチケット…club Zy.プレミアム会員先行/club Zy.チャンネル会員先行→club Zy.一般会員先行
Bチケット…アーティストHP先行
Cチケット…一般販売

▼詳細は下記バナーをクリック▼
stylish wave MAX '17 “一撃乱舞” 出演!
2017年8月20日(日) 新宿ReNY
出演:Purple Stone / 0.1gの誤算 / ベル / 游彩 / 甘い暴力 / Sick2 / アヴァンチック / THE BLACK SWAN

前売り ¥4,000 / 当日 ¥4,500(tax in)
*オールスタンディング / 入場整理番号有り / ドリンク代別

入場順:A→B→C
Aチケット…club Zy.プレミアム会員先行/club Zy.チャンネル会員先行→club Zy.一般会員先行
Bチケット…アーティストHP先行
Cチケット…一般販売

チケット発売中!
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:77374) ▶購入ページ
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:325-748) ▶購入ページ
イープラス http://eplus.jp ▶購入ページ
ライカエジソン東京 03-3369-3708
ZEAL LINK渋谷 03-5784-9666
ZEAL LINK高田馬場 03-6908-9682

▼詳細は下記バナーをクリック▼
stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍 出演!
12月23日(土) 大阪MUSE
出演:Purple Stone / Vexent / Neverland / -真天地開闢集団-ジグザグ / マイナス人生オーケストラ / Rides In ReVellion / CANIVAL(OA)

OPEN 16:00 / START 16:30
前売り¥3,800 / 当日 ¥4,300(tax in)
オールスタンディング / 入場整理番号有り / ドリンク代別
入場順:
Aチケット…club Zy.プレミアム会員先行/club Zy.チャンネル会員先行→club Zy.一般会員先行
Bチケット…アーティストHP先行
Cチケット…一般販売

★チケット先行予約受付中★
▼詳細は下記バナーをクリック▼
その他イベントスケジュール
8月3日(木) 【beauty;tricker】~渋谷が大変2017~
8月27日(日) 名村造船所跡地 FEST FES 2017
8月28日(月) 神奈川・三浦海岸 OTODAMA SEA STUDIO 2017 〜八月の末 2017〜
9月06日(水) 大阪・OSAKA MUSE ニコびじゅ×音エモンライブ〜夏祭り?残暑を吹っ飛ばせ!〜
9月23日(土) 大阪・OSAKA RUIDO セプテンバーマッチ -Day2

その他ライブ情報や最新情報は OFFICIAL WEBSITE,Twitterをご覧ください。
【 Purple Stone OFFICIAL WEBSITE 】
http://purplestone.jp/
【 Purple Stone OFFICIAL Twitter 】
@PurpleStoneINFO
stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍

NEWS

ライブイベント

stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍
stylish wave CIRCUIT '17 夏の陣
stylish wave MAX '17 ”一撃乱舞”

フリーペーパー

club Zy MAG
Gab.

ショップ

zy_shop
001
002
003
004

オリジナル・フォトグッズ

zy_collaction
ページのトップへ戻る