TOP > INTERVIEW > ロングインタビュー特集 全4回連載:MASK
MASK
ロングインタビュー特集 全4回連載:MASK



9月9日(土)にTSUTAYA O-EASTを舞台に「仮面舞踏会-2017-」を開催するMASK。出演は、MASKを筆頭にアンティック-珈琲店-/少女-ロリヰタ-23区/葵-168-/HERO/SANAという面々。

インタヴューには、第二期MASKのメンバーであるJIN/SANA/MICHIRU/KAZUTAKE/MINAMIが登場。イベントへ向けての意気込みを語っていただいた。

撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa
第1回up!第2回第3回第4回
この取材って22時からやってるじゃないっすか。この時間帯までメンバーみんなと一緒にいること自体が10年以上ぶりなんで。

――第二期MASKのメンバーが勢揃いするのは、いつ以来になるのでしょうか?
JIN MASKの5人全員が揃うことっていつ以来かな?
SANA 今日のこの取材前に、9月9日、TSUTAYA O-EASTのライブへ向けスタジオに入ってたんです。今日が、昨年の5月1日に演ったZEPP TOKYOのライブ以来初めてのリハーサルになります。いや、この取材からかな?
JIN リハーサル、俺いなかったからね(笑)。
MICHIRU おぱ♥おぱ♥、いやいやいや、昨年やった再結成ライブ以降、この5人で集まったのは、MAGやclub Zy.用の撮影とニコ生放送をやったときだよネェ♥

――それでも、1年以上ぶりになりますよね。
JIN そうっすね。
KAZUTAKE 確かに全員で会うことはなかったけど、個別にはそれぞれ付き合いがあって、互いのライブを見に行ったり、対バンしたり。JINの誕生日ライブのときも、みんな楽屋で顔を合わせたりしたよね。
JIN 僕の誕生日ライブのときには、みんな来てくれましたからね。みなちょ(MINAMI)はいなかったけど(笑)。
MINAMI いや……。

――このメンツが顔を合わせる機会って、本当に貴重なんですね。
JIN 全員で飲みに行きたいです。

――このメンツで顔を合わせると、気持ちの面でも違いを感じます?
JIN この取材って22時からやってるじゃないっすか。この時間帯までメンバーみんなと一緒にいること自体が10年以上ぶりなんで。

――昔は、遅い時間まで一緒に過ごしてたんだ。
SANA 以前は、深夜帯にスタジオに入ってたんですよ。
KAZUTAKE これくらいの時間から集まりだして、朝までずっとスタジオに入ってましたからね。
JIN あの頃は、深夜帯に朝までパックでスタジオを借りて、長い時間をかけじっくり練習したほうが効率も良かったんですよ。
SANA 今はもう、深夜練習は体力的にきついですからね。
JIN むしろ、夜中は家にいて飲んでいたい。
KAZUTAKE 今はみんな、健全です。

――そこが、10年以上前とは異なるところだ。
JIN そうですね。単純に歳を取りましたね。そうだ、まだ25歳だけど(笑)。

――MASKが解散したときって、まだJINさんは10代でしたよね。
JIN 19歳でしたね。ただ、その数日後には二十歳になるんですけど。今は、まだ(永遠の)25歳ですからね!

――そこは、お約束の年齢ですね。
JIN 25歳の若手です。でも、いまだにみんなが現役でミュージシャンしてるのがすごいよね。

――若干1名は、音楽業界の裏方さんではありますけどね。
MICHIRU 裏???
JIN あと若干1名、取材中だっていうのに飯食ってる図々しい奴もいますけど(笑)。
MINAMI あっ、俺? これ、プリン!!
JIN みなちょは、10年前から今と変わらず自由奔放でしたからね。昔、La'cryma ChristiのKOJIさんがMASKのサウンドプロデュースをして手伝ってもらったときも、口に紙コップをくわえたまま「おつかれっす~!」と挨拶してたくらい自由奔放でしたから。
MINAMI それ、まったく記憶にございません。
JIN 当時から彼は自由だったんで、それでいいんです。
MINAMI 比較的、縦社会の中で生き抜いてきたつもりなんだけど(笑)。

――MASKをやっている頃は、あまり縦社会的な面は関係なかったんじゃない?
JIN いや、僕はまだ当時10代だったんで、楽屋の中ではいつも直立不動でしたからね。逆に今は、まわりが直立不動してますけど(笑)。
MICHIRU JINくんは若かったからMASKからの経験値にはなりますよネェ♥ 他のメンバーは、その前からいろいろと音楽活動をしていたので、みんな経験としての常識は知っていたと思いますネェ♥
JIN 俺は、MASKでイベントへ出るたびに楽屋では直立不動だった。先日、KISAKIさんがHEROのライブへ遊びに来てくれたんですけど。KISAKIさんのtwitterには「10周年のお祝いと暑中見舞いを兼ね、HEROのライブを観に行ってきました」と書いてあったんですけど。実際には、馴染みのヘアメイクさんに髪の毛を切ってもらいに来てましたからね。しかも、楽屋へ入ってきた瞬間、ソファにドカッと座り「おつかれ」って。そこは、昔から変わんないKISAKIさんらしさ。そんなKISAKIさんが僕は大好きですし、昔も今もずっと可愛がってもらっていますからね。なかなか珍しいんじゃないですか? 当時UNDER CODE PRODUCTIONのトップだった人が、今でも気さくに接してくれてるなんて。
MICHIRU 世代的にけっこう離れてるんで、可愛いなと思いますよネェ♥
JIN そこなんですかね?
MICHIRU まだまだ、JINくんに俺の座は渡さないよと無言の主張をしてるのかも知れないネェ♥
JIN じゃあ、そろそれ俺が誰かの楽屋へ遊びに言って、ソファにドカッと座り「おつかれ!!」ってやってみよううかな(笑)。

――今や後輩バンドも多い立場でしょ。
JIN いっぱい居ますよ。でも、いまだに僕は先輩バンドさんらに可愛がってもらえるほうが嬉しいし、そのうえで「あいつだから仕方ねぇな」と言われてるくらいのほうが楽しいんです。 今はみんな「MASKを楽しもうぜ」というテンション感のように、そこがいいんでしょうね。

――久しぶりに会っても、すごくフレンドリーな関係でいれるって素敵ですよね。
JIN むしろ、今のほうがバンドの雰囲気はいいっすよ!MASKが現役で活動をしていた当時は「売れるぞ!!」って意識だったんで、みんながみんなまわりを客観的に見れなかったというか。今はみんな「MASKを楽しもうぜ~」という楽しげなテンション感、そこがいいんでしょうね。だから、今は精神的にもぜんぜん前向きすね。
MICHIRU 戦っているときって、つねに意識がバチバチしてるから大変なんっすよネェ♥
JIN 今は、みんなで盛り上げよう、一緒に楽しもうって意識だし、自分らも楽しみたいというスタンスなんでね。

――それぞれが、自分のバンドで戦っているからこそ、MASKでは違った意識で楽しめるんでしょうね。
JIN 言い方悪いかも知れないけど、ガス抜きになってる。ストレス発散にもなっているし、毎回同窓会的な雰囲気を楽しめてるので。
SANA そこは、スタジオに入ると感じますね。
JIN 俺、まだ行ってないけどね(笑)。
SANA 演奏する楽曲についてのアプローチ話を、みんなであれこれしているときの雰囲気がすごく良かった。そこには当時の感じもありつつ、それを更に乗り越えるようなテンション感での話し合いが出来たりというか。ただただ上を目指してた当時とは違うテンション感が、今回のスタジオにはあったからね。

――MASKを現役でやっている頃は、とにかく攻めなきゃいけなかったですもんね。
SANA そう。あと、昨年再結成で集まって以来のスタジオというのもあったんでしょうね。10年ぶりに会ってスタジオへ入ったときは、まだ何処かぎくしゃくしていたんですけど。今回は1年強ぶりなんで、単純に「1年以上ぶりか、なんか懐かしいね」というテンションで集まっていたように、まとまるのもだいぶ早かったですから。

――やはり、昨年に再結成ライブを演った経験は大きかったんですね。
SANA おっきかったですね。これで10年以上ぶりの再会だったとしたら、まだまだ固い空気が互いの中にあった気がします。

――昨年、10年ぶりにスタジオへ入ったときはどういう空気でした?
SANA ぎくしゃくというよりは、単純に「懐かしいなぁ」という感じでしたね。スタジオで練習をしていても、「あっ、当時もこんな感じだったよね」という感覚を覚えれば、演奏する楽曲自体に懐かしさを覚えていました。ただ、あのときは全員がMASKとしてリハビリから始めるぞという緊張感もありました。でも今年は、それがないところも大きいんでしょうね!

第1回up!第2回第3回第4回
ニコニコ公式ブロマガ「club Zy.チャンネル」にも掲載中!!
2017年9月の特集アーティストとしてロングインタビューを先行配信&ここでしか見れないミニテーマインタビューを随時配信!
※パソコン、スマートフォンからご利用いただけます。
【日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga

携帯公式サイト「club Zy.チャンネル」でも特集中!!
特集アーティストとして、ここでしか見られないミニテーマインタビューを公開!
※ガラケーからのみご利用いただけます。
【club Zy.チャンネル】http://ch.club-zy.com
フリーペーパー「club Zy.MAG Vol.39」の裏表紙巻末特集に登場!
V系フリーペーパー「club Zy.MAG Vol.39」の裏表紙にMASKが登場!
全国のCDショップ、ライブハウスで9月初旬より無料配布!

配布店舗一覧は[コチラ]
定期購読のお申し込みは[コチラ]


HERO / the Raid. / DIAURA / HAKUEI /GOTCHAROCKA / R指定 / ジン / BORN / 己龍 etc... 発刊!



MASK主催イベント「仮面舞踏会-2017-」
2017年9月9日(土) 渋谷TSUTAYA O-EAST
開場15:30/開演16:00

<出演>
・MASK
 (JIN+SANA+MICHIRU+KAZUTAKE+MINAMI)
・MASK
 (AOI+SANA+MICHIRU+KAZUTAKE+NANA)
・アンティック-珈琲店-
・少女-ロリヰタ-23区
・葵-168-
・HERO
・SANA

チケット 一般発売中!
前売券¥5,555(D別)
・ローソンチケット/TEL:0570-084-003(L:73339)
・チケットぴあ/TEL:0570-02-9999(P:335-149)
・イープラス http://eplus.jp(PC・携帯共通)

入場順:A.1→B.1→C.1→当日券
問い合わせ:チッタワークス/TEL:044-276-8841(平日:12時~19時)

その他ライブ情報や最新情報は OFFICIAL WEBSITE,Twitterをご覧ください。
【 LOOP ASH OFFICIAL WEBSITE 】
http://loopash.com/
【 MASK OFFICIAL Twitter 】
@mask20160501

stylish wave COUNTDOWN '17-'18
stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍

NEWS

ライブイベント

stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍
stylish wave MAX '17 ”一撃乱舞”

フリーペーパー

club Zy MAG
Gab.

ショップ

zy_shop
001
002
003
004

オリジナル・フォトグッズ

zy_collaction
ページのトップへ戻る