HOME > 超ロングインタビュー特集 全4回連載:R指定

8月31日(日)に日比谷野外音楽堂で開催になる「stylish wave ILLUSION'14"真夏の狂宴"」にも出演。5月14日には、最新シングル『病ンデル彼女』をリリース。5月16日より、「R指定春~夏の大規模ワンマンツアー『メンヘラの集い2014』」もスタートさせるR指定。同ツアーのファイナル公演を、7月19日(土)に大阪野外音楽堂で行うことも決定。こちらも、今から楽しみだ。そのライブに足を運ぶうえで、ぜひ、LIVE映像集『映像盤-参』。そして、PV集『映像盤-弐』にも目を通していただけたら幸いだ。今回は、R指定を代表し、ヴォーカルのマモがいろんな心模様を語ってくれた。

インタビュー:長澤智典 撮影:横山晶央
Interview by Tomonori Nagasawa Photographs by Akio Yokoyama
第1回第2回第3回up!第4回
俺、身近なバンドほどライバルと思うことが多くって。だから、「負けられない戦い」だなと思います。
――8月31日(日)に日比谷野外音楽堂で開催になる「stylish wave ILLUSION'14"真夏の狂宴"」にR指定の出演が決定!!競演するバンドは、みなさん繋がりのある方々ばかりじゃないですか??
マモ 一緒にツアーをまわったことのある顔馴染みのバンドばっかですね。むしろ、これだけのバンドをよく揃えたなぁと思います。

――2月には、DIAURAや己龍と2マン・ライブも行っていましたよね。
マモ 演りましたね。それくらい、気心知れた仲間たちです。

――そんな、仲間たちと一緒に大きな会場でのイベントに出演。マモさん自身は、どんな意識なのでしょうか??
マモ 身近なバンドだからこそ、まったく知らないバンドと演るよりも燃えますね。俺、身近なバンドほどライバルと思うことが多くって。だから、「負けられない戦い」だなと思っています。

――2マン・ライブも、「負けられない戦い」という意志を前に出して演っていませんか?!
マモ そうっすね。さっきも言ったように、存在が近ければ近いほど「負けたくない」って意識になりますし。2マンでは、その気持ちがよりデカくなるんで。むしろ、(2マン・ライブでは)ライバル心しかないです。

――知らないバンドと演るよりも…。
マモ ぜんぜん刺激的です。

――2月にやったDIAURAとの2マン・ライブでは、プロレスの試合風に凝った演出のもと行いました。やはり、身近なライバルと対バンするときは、いろんな楽しい仕掛けを施したくなるものなのでしょうか??
マモ DIAURAのときは、オープニングでマイク・バトルをしたりとか、いろいろやってしまいましたからね。何より、観に来た人たちを楽しませたい気持ちが一番にあるので、普通のライブでは終わらせたくないんですよ。同じく、2月に己龍と2マン・ライブを演ったときも、一緒にセッションしましたし。

――観てて楽しいのが、2マン・ライブの場合、互いの楽曲を交換して演奏していくことなんです。
マモ だけど、あれはけっこう緊張します。

――えっ、そうなんですか??
マモ 自分らのバンドのお客さんだけが見ているわけじゃなく。むしろ、カバーするバンドのファンの人たちも見ているわけですから。たとえばの話、「己龍のファンたちの前で、俺なんかが己龍の曲を歌っても大丈夫なのか??」「聞いてて、己龍ファンが嫌な気持ちになんないか??」とか、そんな無駄な感情が出てしまうんで。

――マモさんって、いろんな物事をあれこれ深く考え込んでしまう性格??
マモ 僕は、何時も考え込んでしまいますねぇ。けっこう、人よりも結論を出すことが遅いように、人一倍考え込むタイプではあるかと思います。

――頭の中で練って練って、いろんなシミュレーションもしたりとか??
マモ そうっすね。頭の回転が遅いのか、パパパッと出来ない。むしろ、考えに考え込んで、「これが一番いい」と思ったものを出すことが多いです。

――練り込む速度のことまではわかりませんでしたが。でもマモさん、かなりの戦略家ですよね。
マモ まぁ、いつも考えてはいるんですけど。でも、すぐには出ないです。やっぱし、そこは"じっくりと"ですね(笑)。


僕ら、爽やかなバンドではないんで陽の光は似合わないです。
――8月31日の「stylish wave ILLUSION'14"真夏の狂宴"」は野外での開催。野音で演ることに対して、今、どんな気持ちでいます??
マモ 僕ら、爽やかなバンドではないんで陽の光は似合わないです。

――でも、このメンツはみんなそうじゃない??
マモ いやっ…(改めてメンツを観たうえで)そうかも知れないです。

――R指定自体、これまで野音の経験はあるんですか??
マモ 日比谷野外音楽堂の経験はないですね。先に、7月19日に大阪野外音楽堂で野外ライブを経験し、それを演ったあとでの日比谷野外音楽堂なんで、ちょっとは慣れて臨むのかな?!とは思うんですけど。。。どうなんですかね?!

――ヴィジュアル系バンドが野外で演る。なんとも不似合いな感じがいいですよね。
マモ 自分らに関しては、こういうイベントに誘ってもらえるだけでありがたいなと思っています。

――もちろん、見ず知らずのバンドと一緒に演ることも…。
マモ 普通にありますよ。見ず知らずのバンドさんと演ることもあれば。存在は知ってても、メンバーさんの誰とも話したことのないバンドさんと演ることだってありますし。

――R指定は、いろんなバンドさんと積極的に交流を持ってる印象もあります。
マモ どうなんですかねぇ。僕に関して言うなら、楽屋では、いつも自分の殻に閉じ籠もっちゃっているタイプ。なので、ツアーを通して何度も顔を合わせながら、最終的に仲良くなることが多いです。実際、日比谷野外音楽堂で競演するバンドさんらも、最初はぜんぜん話さなかったのが、一緒にライブを演る回数を重ねるたびに、どんどん深い関係になっていきましたからね。

――マモさんよりも、他のメンバーさんのほうが社交的な感じですか??
マモ 俺よりは他のバンドさんと仲良くしているので、割と社交的だと思います。俺は話しかけられたら話すくらいで、自分から声をかけていくことは滅多にないですね。よっぽど俺が「仲良くなりたい」というか、「この人、魅力的だな」と思った場合に限っては自分から話しかけますけど。

――マモさんが話しかけたくなる人って、どんなタイプ??
マモ ちょっと頭のオカしい奴ですね(笑)。「こいつ、ちょっと頭オカしいんじゃないか?!」と思う奴ほど、けっこう仲良くなったりするんで。ちょっと真面目すぎる人は、自分には会わないです。

――今のバンドさんって、みんな真面目じゃない??
マモ 真面目な人たちが多いですね。ブッ飛んでる人って、そうそういないですもんね。

――みんな、枠の中に入ってしまいがちだからなぁ、今は。。。
マモ そうっすねぇ。

――R指定は、どっちかと言うとヤンキー系??
マモ ヤンキーではないですけど(笑)。不良というか、むしろ根暗が暴走したって感じです。みんな根暗っす。根は暗いです。

――そこは、意外と真面目な人たちだったんですね(笑)。
マモ みんな、ヤンチャしながらも真面目に学校には行ってたんで。僕以外は(笑)。

――九州の人たちって、本質的に魂が熱いじゃないですか。
マモ 人に対しての情は、九州の人は何処よりも熱いと思います。

――だからこそ、東京での活動の場合、そこに違和感を覚えたりもしませんか??
マモ なんか、無責任な奴が多いなっていうのはよく感じるっす。そういうのが見えたら、無理に絡む必要はないかな?!と思ってしまうんで。


日比谷野外音楽堂のライブでは、「あいつら一番すげぇじゃん!!」と言わせたいっすね。
――改めて、ここで日比谷野外音楽堂に向けての想いを語ってもらっても良いですか??
マモ このイベントを喰うくらいの勢いで。まだ出順はわかんないですけど。俺らが一番最初だったら、その後に出る奴らに「ライブ演りづらい」と思わせるくらい場内を熱狂させたいし。最後のほうなら、「あいつら一番すげぇじゃん!!」とお客さんらに言わせたいっすね。ただ、このメンツを観る感じでは、たぶん、メチャクチャ暑い時間帯に出そうですけど(笑)。

――R指定の場合、衣装的な通気性ってどうなんですか??
マモ ああ見えて通気性ゼロなように、大阪野外音楽堂も日比谷野外音楽堂もけっこうヤバい感じなんで、そこは考えていこうかなと思っていますけど。でも、そんなこと気にせず、せっかくの野外ライブなんでムチャクチャになろうという感じです。


第1回第2回第3回up!第4回
stylish wave ILLUSION'14 真夏の狂宴 イベント特設ページ
ニコニコ公式ブロマガ「club Zy.チャンネル」でもR指定を特集中!!
5月の特集アーティストとしてロングインタビューのほか、独占インタビュー、オリジナル動画、アーティストフォトなど盛りだくさん。
※パソコン、スマートフォンからご利用いただけます。
【club Zy.チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga
携帯公式サイト「club Zy.チャンネル」でも特集中!!
5月の超特集として独占インタビュー、待ち受け画像など盛りだくさん。
※ガラケーからのみご利用いただけます。
【club Zy.チャンネル】http://ch.club-zy.com
フリーペーパー「club Zy.MAG Vol.19」全国で無料配布中!
V系フリーペーパー「club Zy.MAG Vol.19」の裏表紙・巻末特集としてマモが登場!!
ただいま全国のCDショップ、ライブハウスで無料配布中!

配布店舗一覧は[コチラ]
便利な定期購読は[コチラ]

R指定 / Moran / DIAURA / Royz / Kra / HERO / BORN / vistlip / 己龍 etc... 発刊!
全世界のメンヘラに送る痛恨のラブソング
New Single「病ンデル彼女」5月14日発売!!
 

[購入する]
【初回限定盤】
CD2曲+PV
S.D.R-266-A / ¥1,800(税抜)
[CD]
1.病ンデル彼女
2.アバズレディ
[DVD]
病ンデル彼女MUSIC CLIP
病ンデル彼女MUSIC CLIPメイキング

[購入する]
【通常盤】
CD(2曲)
S.D.R-266-B / ¥1,200(税抜)
[CD]
1.病ンデル彼女
2.アバズレディ
◎インストアイベント開催!◎
5月18日(日)15:00~ little HEARTS. SHINJUKU(抽選!2ショットチェキ撮影会)
5月25日(日)15:00~ SKULL ROSE(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
6月01日(日)16:30~ ブランドエックス(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
6月14日(土)14:00~ ライカエジソン名古屋店(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
6月14日(土)17:00~ five Stars(抽選!2ショットチェキ撮影会)
6月21日(土)15:00~ ライカエジソン東京店(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
6月22日(日)15:00~ 渋谷ZEALLINK(抽選!2ショットチェキ撮影会)
6月29日(日)15:00~ little HEARTS.SENDAI(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
7月06日(日)13:00~ 音楽処(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
7月13日(日)13:00~ マジカルスクエア(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
7月20日(日)14:00~ 大阪ZEALLINK(握手・サイン会(サインはCDジャケットのみ))
7月20日(日)17:00~ ライカエジソン大阪店(抽選!2ショットチェキ撮影会)
8月17日(日)15:00~ 自主盤倶楽部(抽選!2ショットチェキ撮影会)

対象:開催店舗にてS.D.R-266-A「病ンデル彼女(初回限定盤)」・S.D.R-266-B「病ンデル彼女(通常盤)」同時購入で
参加券1枚配布致します。

※注意事項※
・キャリーや大きい荷物の持ち込みは禁止とさせて頂きます。
・チケット発券方法が異なりますので店舗にお問い合わせください。
・イベント当日または直前にご予約の場合は、CD・参加券のご用意が出来ない場合があります。
・イベント参加ご希望の方は、早めにご予約をお願いします。

※サイン会について
サインはCDジャケットのみとなります。お忘れの場合は握手のみとなりますのでご了承ください。

※撮影会について
【チケット抽選方法】
・CD購入時にCDショップさんからメンバーの名前が入ったチケットを渡して頂きます。
そこに書いてあるメンバーと2ショットチェキ撮影となります。
・メンバーへのポーズ指定は禁止とさせて頂きます。
・複数のチケットをお持ちの方はまとめて出してください。
・撮影会の進行がはやく進む事がございますので チケットをお持ちの方はお早めに集合してください。
・列が途切れ次第終了とさせて頂く場合がございます。
上記を守れないお客さまがいらっしゃいましたら インストアを途中で中止させて頂く場合もございますのでご了承ください。
皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。


R指定 春~夏の大規模ワンマンツアー『メンヘラの集い2014』
5月16日(金) 渋谷TSUTAYA O-EAST
5月24日(土) 博多DRUM LOGOS
6月15日(日) 名古屋BOTTOM LINE
6月28日(土) 仙台darwin
7月05日(土) 札幌PENNY LANE 24
7月12日(土) 広島CLUB QUATTRO
[TOUR FINAL]
7月19日(土) 大阪城野外音楽堂
■公演情報
開場/開演:17:00/18:00
(渋谷公演のみ 18:00/19:00)
前売¥4,000 / 当日¥4,500
(FINAL公演のみ ¥4,500 / ¥5,000)
■チケット情報
◎各プレイガイドにてチケット発売中
※渋谷・博多・名古屋・仙台公演はSOLD OUT!!
※札幌・広島公演はチケット残り僅かです!
R指定主催ツアー -八幡の藪知らず-
~中国編~
5月11日(土) 周南LIVE rise
5月12日(日) 松江canova
5月14日(火) 米子AZtic Laughs
5月16日(木) 岡山IMAGE
5月17日(金) 広島NAMIKI JUNCTION
~関東編~
8月1日(金) さいたま新都心VJ-3
8月2日(土) 横浜New Side Beach
8月4日(月) 水戸ライトハウス
8月5日(火) 柏PALOOZA
8月7日(木) HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
8月8日(金) 高崎FLEEZ
8月10日(日) 甲府CONVICTION
8月15日(金) 高田馬場AREA
~四国編~
8月21日(水) 高松Olive Hall
8月22日(木) 徳島club GRINDHOUSE
8月24日(土) 松山SALON KITTY
8月25日(日) 高知X-pt.
stylish wave ILLUSION'14 “真夏の狂宴”
8月31日(日) 日比谷野外大音楽堂
OPEN16:00 / START17:00
前売:¥5,800- / 当日:¥6,500-
出演:R指定/Moran/ダウト/己龍/DIAURA

★一般チケット発売中!
・サンライズオンライン [チケット購入ページ]
・チケットぴあ(Pコード:224-458 ) [チケット購入ページ]
・ローソンチケット(Lコード:71020) [チケット購入ページ]
・CNプレイガイド [チケット購入ページ]
・イープラス [チケット購入ページ]
・ZEAL LINK TEL:03-5784-9666
・ライカエジソン TEL:03-3369-3708

詳細はイベント特設ページをご覧ください!
その他ライブスケジュールや詳細な情報は OFFICIAL WEBSITE をご覧ください。
【 R指定 公式ウェブサイト 】
http://www.r-shitei.net
stylish wave CIRCUIT '18 春の嵐”今宵、乱れ打ち”
stylish wave COUNTDOWN '17-'18
stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍

NEWS

ライブイベント

stylish wave COUNTDOWN '17-'18
stylish wave CIRCUIT '17 冬将軍

フリーペーパー

club Zy MAG
Gab.

ショップ

zy_shop
001
002
003
004

オリジナル・フォトグッズ

zy_collaction
ページのトップへ戻る