INTERVIEW

Ryuji(The Brow Beat)×HAKUEI ロングインタビュー第1回(全4回)「もともと個性の強い人のうえに、思い浮かんだイメージを通し「誰にも似てないスタイルを作れる」と瞬時に思えたことから、「これは面白いことが出来そうだ」と直感。」

The Brow Beat HAKUEI

撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa
衣裳協力:バッファローボブズ
Costume Cooperation:BUFFALO BOBS


 

もともと個性の強い人のうえに、思い浮かんだイメージを通し「誰にも似てないスタイルを作れる」と瞬時に思えたことから、「これは面白いことが出来そうだ」と直感。

 

――まずは、お互いの出会いから教えてください。

HAKUEI 「帝一の國」という漫画が一昨年に舞台化になりました。その舞台にRyujiくんが(佐藤流司として)出演していて、僕が主題歌の『日本』を担当していました。

Ryuji 出会いのきっかけはそこでしたね。

HAKUEI そう。ただし当時は、舞台のプロデューサーさんや役者さんなど共通の知り合いはいたけど、Ryujiくんをちゃんと紹介してもらったわけでもなく、打ち上げで一緒に話をする機会を得たときに「あっ、彼はロックが本当に大好きな役者さんなんだ」と感じたのが、最初の印象でした。

Ryuji 俺はHAKUEIさんの大ファンだったので、とにかく話しかけたい一心で思いの丈をぶつけまくっていました(笑)。最初の出会いはそこでしたけど、まさかこうやって発展していくとはあの時点では思ってもいなかったこと。改めて、巡り合わせって凄いなぁと思います。

 

――お互いが一緒に活動を始めたきっかけも、教えてください

Ryuji 舞台の後、しばらく経ってから自分の写真集を出す話になったとき、当時のスタイリストの方がHAKUEIさんも手がけていらっしゃってて、HAKUEIさんに衣装を借りにいってくれたんです。そのご縁もあって、写真集の完成打ち上げのときにHAKUEIさんも来てくださいました。そのときの会話の中から、The Brow Beatが誕生するきっかけが生まれました。あの時の俺、HAKUEIさんに「今の音楽シーンを塗り替えるようなバンドをやりたいんです」という話をしたんですよね。

HAKUEI 最初に会ったときから「ロックがすごく好き」という想いは受け止めていましたし、歌もすごく上手なのもわかっていたけど。その話を聞いたときにRyujiくんの熱意にほだされ「彼と一緒にやってみたい」と思えば、彼の話を聞いて具体的なイメージがすぐに沸いたんですね。もともと個性の強い人のうえに、思い浮かんだイメージを通し「誰にも似てないスタイルを作れる」と瞬時に思えたことから、「これは面白いことが出来そうだ」と直感。その場ですぐ「一緒にやりましょう」という話になりましたからね。

 

――そこから、話はどんどん具体的になりだしたわけだ。

HAKUEI そうですね。制作チームの構築から誰をメンバーに起用するかまで、すぐに具体的な話を煮詰めました。

 

――Ryujiさんも、HAKUEIさんにいろんなアイデアをぶつけたわけだ。

Ryuji そうです。最初から、「毎年のように作品を出すなど、途切れることない活動をしていきたい」という話をしていたように、そこは今も上手くやれているなと思います。
HAKUEI あのとき最初に動いたのが、ツアーの日程を決めること。その日程を調整したうえで、リリースの流れを決め。そこから僕が楽曲の制作プロデュースを行い、Ryujiくんのスケジュールを調整しながら少しずつ歌入れを進めた形でした。

 

――昨年5月3日に行った日比谷野外音楽堂での単独公演も、最初から構想の中にあったわけだ。

HAKUEI 昨年の日比谷野外音楽堂に関しては突発的でした。野音はなかなか日程の取れない場所。Ryujiくんと「日比谷野外音楽堂をやりたいね」という話をしていた中、1stツアーのリハーサルをしている時期に、イベンターの方へ「日比谷野外音楽堂でライブをやりたいんですよね」という想いを伝えたところ、たまたま「5月3日にキャンセルが出たから」ということで抑えた形でした。 今年の6月8日に関しても、同じよう「今年も日比谷野外音楽堂が出来たら」と言ってたら上手く日程が空いたので決めたこと。しかも今回は、2ndツアー中に6月8日の日比谷野外音楽堂の日程を抑えられたので、2ndツアーのファイナルの日に映像を用いて告知も出来たように、今年はよりいい流れを作れたなと思います。


第1回第2回第3回第4回
※第2回は4/10(水)更新予定。club Zy.チャンネルでは4/9(火)公開です。

 

●衣装詳細
・Ryuji衣装…ジャケット【コルヴァス】¥18,500(税抜)ジョニーウルフ
・HAKUEI衣装…ジャケット【キャンサー】¥32,900(税抜)バッファローボブズ / シャツ【ダービー】¥9,900(税抜)バッファローボブズ / パンツ【イーストエンドブラックラスト】¥18,500(税抜)ジョニーウルフ / ブーツ【プルート】¥24,900(税抜)ジョニーウルフ / ストール【クリス】¥6,900(税抜)バッファローボブズ

・メイン写真
HAKUEI衣装…ジャケット【カシオペア】¥55,000(税抜)バッファローボブズ / シャツ【バロン】¥10,900(税抜)バッファローボブズ / パンツ【イーストエンドクマドリ】¥18,500(税抜)ジョニーウルフ / ストール【クリス】¥6,900(税抜)バッファローボブズ
Ryuji衣装…ジャケット【コルヴァス】¥18,500(税抜)ジョニーウルフ / パンツ【フェアモントバースト】¥14,900(税抜バッファローボブズ

バッファローボブズ公式通販サイト
http://www.buffalobobs.co.jp/

 

 

   INFORMATION   
 
ニコニコ公式ブロマガ「club Zy.チャンネル」にも掲載中!!
2019年4月の特集アーティストとしてロングインタビューを先行配信&ここでしか見れない撮り下ろしフォト・動画を随時配信!
※パソコン、スマートフォンからご利用いただけます。
【日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga

 

フリーペーパー「Gab. Vol.98」の裏表紙&特集に登場!
V系フリーペーパー「Gab. Vol.98」の裏表紙&特集ページにRyuji(The Brow Beat)×HAKUEIが登場!
全国のCDショップ、ライブハウスで4月初旬から配布開始!



配布店舗一覧は[コチラ]



SHIBUYA Zy.
Twitter
instagram

 

「The Brow Beat ~KLAXON PARTY 2019 at 野音~」
6月8日(土) 日比谷野外大音楽堂

http://hibiya-kokaido.com/
 

Produce & Guest Vocal:HAKUEI

Support Members
Guitar:鳴風
Bass:CHIROLYN
Drums:O-JIRO(PENICILLIN)

【チケット一般発売日】
4月13日(土) AM10:00~
指定¥6,480(tax in)
立見¥5,400(tax in)

※雨天決行・荒天の場合中止
※営利目的の転売禁止/未就学児童入場不可

・ローソンチケット0570-084-003 [Lコード:74873]
https://l-tike.com/thebrowbeat
・チケットぴあ0570-02-9999 [Pコード:148-771]
http://w.pia.jp/t/thebrowbeat/
・イープラス
https://eplus.jp/thebrowbeat190608/

(問) DISK GARAGE 050-5533-0888

 

2nd ALBUM『Hameln』ON SALE!!





▲購入する

プレス限定盤A[CD+DVD]
TMLA-5001 / ¥3,000(税別)
DISC1
1.Hameln
2.Snow White
3.光のアルペジオ
4.Hide and Seek
5.Brilliant Transparency
6.OVER
7.ドミノ
8.睡蓮
9.メビウス

DVD
1.『Brilliant Transparency』 Music Video
2.『Snow White』 Music Video
3.『睡蓮』 Music Video

 

 


▲購入する

プレス限定盤B[CD+DVD]
TMLA-5002 / ¥5,500(税別)
CD
1.Hameln
2.Snow White
3.光のアルペジオ
4.Hide and Seek
5.Brilliant Transparency
6.OVER
7.ドミノ
8.睡蓮
9.メビウス

DVD
1.Extra“Ragnarök”~Welcome to after party at 野音~2018.05.03

Tmla-5003s

 


▲購入する

プレス限定盤C[CD]

TMLA-5003 / ¥2,000(税別)
1.Hameln
2.Snow White
3.光のアルペジオ
4.Hide and Seek
5.Brilliant Transparency
6.OVER
7.ドミノ
8.睡蓮
9.メビウス 
10.仮面の告白
11. CLOWN
 

▼その他映像はコチラから▼
https://thebrowbeat.jp/movies/categories/youtube

 

 

その他ライブ情報や最新情報は OFFICIAL WEBSITE、Twitterをご覧ください。

【 The Brow Beat OFFICIAL WEBSITE 】
https://thebrowbeat.jp/

【 The Brow Beat OFFICIAL Twitter 】


【 Ryuji OFFICIAL Twitter 】
@ryuji7117 

【 HAKUEI OFFICIAL Twitter 】
@hakueiman